ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

研修

日常的にイノベーションが生まれる会社にしたい!

そんな企業ニーズに対し、

業界の枠組みを超え、環境変化に敏感で、自己革新のできる人材づくりを
支援します。これにより社内の新価値創造力を高めます。

 

【新価値創造力の向上に欠かせない、
       社員の「発想力・構想力・企画力」を養成

■研修の主旨

多くのマーケットは成熟化し、判で押したような同質化競争や価格競争が繰り広げられています。 そして、百年に一度といわれる世界的大不況がこの状況に拍車をかける格好となり、まさに消耗戦の様相を呈しています。

このような状況から脱却し、企業が未来に向けて成長するためには、人材の育成が不可欠です。 それも既存の業界常識の枠組みにとらわれず、 競合相手が気付いていない新たな顧客価値を発想し、現実のビジネスに結び付ける力を持った人材です。

本研修は、このような企業ニーズに応えることを目的とし、座学よりも体験・演習に重きを置き、より実践的なスキルアップを目指します。

■研修の特徴



【新価値創造力 養成研修スケジュール例】




*事前のお打ち合わせが必要となります。

(研修概要のご説明、参加人数・グループ編成、演習の題材設定、ご準備いただくもの等)


■社内体制づくりの勧め

企業の新価値創造力を高めるためには、発想力・構想力・企画力といった個人能力だけではなく、それらを支える社内体制の構築が不可欠です。

新価値創造力=個人能力×社内体制

創発コンサルティングでは、このような社内体制の仕組みづくりをサポートします。






フッターイメージ